せーので測ろう! 別府市全域温泉一斉調査 Webマップ

地図内のをクリックすると、その地点の一斉調査時の観測データが地図の下に表示されます。

塩化物イオンが多い温泉
硫酸イオンが多い温泉
炭酸水素イオンが多い温泉

2016年と2017年の温泉一斉調査の化学分析結果から、グラム当量として最も多く含まれている陰イオンを用いて分類。
ここでの分類は一般的な泉質分類とは異なります。

※ 一部の個人所有の源泉については、近隣の道路上に地点を設定しています


詳細な水質分布はこちらをご覧ください
→ ヘキサダイヤグラム分布図

Copyright © 2013 Human-Environmental Security in the Asia-Pacific Ring of Fire:Water-Energy-Food Nexus. All Rights Reserved.